• TOP >
  • お知らせ
  • オフィスを格安で持つ方法 = バーチャルオフィス

オフィスを格安で持つ方法 = バーチャルオフィス


レンタルオフィスのこだわりチェアー

オフィスがほしい。名古屋に格安な事務所が欲しい。そんな時、レンタルオフィスバーチャルオフィス以外にどんな方法があるのか、考えてみたいと思います。

格安のオフィスが欲しい時、いちばんに思いつくのはレンタルオフィス。賃貸契約不要で水道代や光熱費も含まれているので、月々のレンタル料金だけで気軽にオフィスがレンタルできる一番安い方法、と皆感じられると思います。

スポンサードリンク

20130707_tv_20

レンタルオフィスのメリット、デメリット

オフィスを格安に持つ方法としてレンタルオフィスはとても理想的。高くても月々10万円程度、安いオフィスでは月々1万円程度で自分だけのオフィスを持つことができ、契約変更も手軽です。

携帯電話で不十分なら電話回線だってオプションでひけますし、登記住所を得られることはもちろん、オフィス備え付けのドリンクサーバーでコーヒーも飲み放題、ってところも多くあります。

レンタルオフィスのコスパ

レンタルオフィスのメリットは何と言っても、格安なレンタル料金で十分なスペックのオフィスが借りられることでしょう。それでは、デメリットはあげようとしてもなかなか見つからないほどレンタルオフィスのご利用満足度は高い傾向にあります。あえてデメリットをあげるとしたら、自分の個室以外の人の気配が気になる程度でしょうか。あるいは、同じフロアに見知らぬビジネスマンが行き来すること?でもそれは、人脈が広がるチャンスでもありメリットデメリット判定することは難しいでしょう。

それくらいレンタルオフィスはコストパフォーマンスのいい格安なオフィスの選択と言えます。ビジネスリンクス名古屋のレンタルオフィス、是非おすすめいたします。

スポンサードリンク

格安なオフィスを求めて

さらに格安なオフィスを求めて

さて。レンタルオフィスが格安であっても月々1万円はしますから、起業したてのビジネスマンにとっては負担が大きいかと思います。中には通勤するオフィスは不要で住所だけ欲しい、自宅とは別のオフィス専用の郵便ポストがあればよくて、場所としてのオフィスは不要、って方もいらっしゃると思います。

そんな時はバーチャルオフィス

オフィスは要らないけど住所だけ欲しい、というときは住所を借りられるサービス、バーチャルオフィスが人気です。バーチャルオフィスなら月々2,800円から契約できて、住所登記OK。郵便ポストや、電話回線などのオプションも豊富だから本格的なビジネスにも対応できます。当オフィスのバーチャルオフィスBプランなら、平日の共有スペースでの作業デスクもあるから、ちょっとした事務もこなせて通勤気分を格安で味わえますよ。

バーチャルオフィス

スポンサードリンク

ということで、今日は格安オフィスについて考えてみながら、当オフィスのレンタルオフィスバーチャルオフィスについてご案内いたしました。最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサードリンク

PAGE TOP